コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

近藤勝由 こんどう かつよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

近藤勝由 こんどう-かつよし

1827-1901 幕末-明治時代の治水家。
文政10年生まれ。嘉永(かえい)6年丹波綾部(あやべ)藩(京都府)代官となる。水利土木技術にすぐれ,由良川治水事業に功績をのこす。慶応3年には前年の洪水でこわれた天田井堰に綾部井堰の水路を延長して連結する工事を完成させた。明治14年綾部郵便局長。明治34年死去。75歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

近藤勝由の関連キーワード明治時代

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android