コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逃亡犯罪人 とうぼうはんざいにん

2件 の用語解説(逃亡犯罪人の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

逃亡犯罪人
とうぼうはんざいにん

引渡し犯罪について請求国の刑事に関する手続が行われた者をいう。また引渡し犯罪とは,外国から犯罪人引渡しの請求があった場合に,当該犯罪人が犯したとする犯罪をいう。条約の規定がないかぎり引渡し請求に応じて引渡す義務はないが,多くは相互主義が認められるかぎりにおいて引渡しが行われる

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

とうぼうはんざいにん【逃亡犯罪人】

罪を犯して逃げている者。
逃亡犯罪人引渡法に基づき、外国から日本に対し引き渡しの請求がなされている者。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

逃亡犯罪人の関連キーワード加害条項刑事学国際刑法犯罪人引渡し犯罪人引渡条約刑事罰逃亡犯罪人引渡し国際刑事法人類の平和と安全に対する犯罪についての法典案政治犯罪人不引渡し

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone