通り名(読み)トオリナ

  • とおりな〔とほり〕

デジタル大辞泉の解説

世間一般に通用している名。通称。
一家の主人が先祖から代々受け継いで用いる同一の名。
「松右衛門といふ―は養ひ聟に譲りやる」〈浄・盛衰記
遊女屋で、その家の遊女に代々名乗らせる同一の名。
「いつしかここのうちの―を継いで、御職(おしょく)となりしが」〈洒・古契三娼〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

世間一般に通用している名。通称。
一家の主人が先祖代々受け継いで用いる名。
妓楼で、代々名乗らせる遊女の名。 -は行灯脇にかがやかせ/柳多留拾遺

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ソフトロボティクス

ロボティクスの一分野。強度的・構造的に適度なやわらかさがあり、繊細な力加減で動作できるロボットに関する研究。→ソフトロボット...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

通り名の関連情報