コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

連帯責任制 れんたいせきにんせい

2件 の用語解説(連帯責任制の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

連帯責任制
れんたいせきにんせい

議院内閣制のもとで,内閣が一体として国会に対し政治的責任を負うこと。内閣は,行政権の行使について,国会に対し連帯して責任を負う (憲法 66条3項) とあるのは,内閣は合議体の最高行政機関として行政の結果について全体として責任を問われることがあるという意味で,個々の大臣の単独責任が追及されることを妨げない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

れんたいせきにんせい【連帯責任制】

内閣が議会に対して連帯して政治的責任を負う制度。 → 議院内閣制責任内閣

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

連帯責任制の関連キーワード単独内閣延命閣法キャビネットガバメント責任内閣制林銑十郎内閣内閣の編成手続き消費者庁設置関連法案内閣の支持率と退陣内閣法制局長官

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

連帯責任制の関連情報