コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

進藤信義 しんどう のぶよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

進藤信義 しんどう-のぶよし

1878-1951 明治-昭和時代前期の新聞経営者。
明治11年3月3日生まれ。東京専門学校(現早大)にまなび,「神戸新聞」「大阪毎日新聞」の経済記者をへて,明治42年主幹として神戸新聞社に再入社。のち2代社長となる。「京都日日新聞」「大阪時事新報」を買収するなど,同紙を地方紙の雄にそだてあげたが,その自由主義的立場が特高ににらまれ,昭和16年退陣。昭和26年3月11日死去。73歳。愛媛県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

進藤信義の関連キーワード三都合同新聞

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android