コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

過誤納金 かごのうきん

世界大百科事典 第2版の解説

かごのうきん【過誤納金】

過納金と誤納金の総称。過納金とは,いったん有効な(しかし違法な)納税申告・更正処分・賦課決定等によって確定された税額納付または徴収されたのち,減額更正処分・取消判決等がなされることによって減少した税額に相当する金額である。誤納金とは,例えば無効な更正処分・賦課決定等に基づき納付・徴収された場合,税額が確定される前に法令に基づかず納付・徴収がなされた場合,納税申告・更正処分等によって確定した税額を超えて納付・徴収がなされた場合,あるいは時効により消滅した納税義務につき誤って納付・徴収がなされた場合に,返還されるべき金額をいう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

過誤納金の関連キーワード冷凍倉庫課税ミス

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android