コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

道徳意識 ドウトクイシキ

デジタル大辞泉の解説

どうとく‐いしき〔ダウトク‐〕【道徳意識】

道徳上の正邪善悪を適切に判別し、正や善に基づいて行動しようとする意識。良心とほぼ同義だが、良心が主として個人的な体験や事実の次元にかかわるのに対して、道徳意識はより社会的である。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どうとくいしき【道徳意識】

道徳上の善悪正邪を自覚的に知り、正や善を志向する心。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

道徳意識の関連キーワードオースティン(Jane Austen)ジキル博士とハイド氏シュンデレシスハバーマスカトラインファトケ道徳科学児童期致良知禁酒法モラル道教李贄善書汚職

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

道徳意識の関連情報