コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

道行き触り/道行き振り ミチユキブリ

デジタル大辞泉の解説

みちゆき‐ぶり【道行き触り/道行き振り】

道行き7」に同じ。
旅の日記。紀行。旅行記。
途上で行き合うこと。道中ですれちがうこと。
「春来れば雁(かり)帰るなり白雲の―にことやつてまし」〈古今・春上〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

道行き触り/道行き振りの関連キーワード白雲

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android