遵式(読み)じゅんしき(英語表記)Zun-shi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

遵式
じゅんしき
Zun-shi

[生]乾徳2(964)
[没]明道1(1032)
中国,北宋の僧。天台宗に属するが,浄土教に独立した傑出者のなかった宋代にあって,浄土教の思想上の重要な人物。主著『往生浄土懺儀』『往生浄土決疑行願二門』。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

遵式
じゅんしき
(964―1032)

中国、宋(そう)代、天台宗山家(さんげ)派の僧、浄土教家。慈雲(じうん)遵式、慈雲尊者、天竺懺主(てんじくせんしゅ)ともいう。台州の人。姓は葉氏、字(あざな)は知白(ちはく)。天台宗の義通(ぎつう)(928―988)に師事し、その奥義を究めた。同門の知礼(ちれい)が学解の人といわれるのに対して、徳化(とくげ)の人と敬われた。しばしば天台学を講じ、懺儀(せんぎ)(儀礼)を著し、また浄土往生(おうじょう)の行を修した。天聖(てんしょう)10年10月10日69歳で寂。『天竺別集』3巻、『金園(きんえん)集』3巻、『往生浄土決疑行願(けつぎぎょうがん)二門』1巻など著書は多い。[柴田 泰]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android