コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

郷貢 キョウコウ

デジタル大辞泉の解説

きょう‐こう〔キヤウ‐〕【郷貢】

中国で、代、を採用するのに学校によらず、州県長官選抜によった者。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きょうこう【郷貢】

中国、唐代の科挙において、士を選ぶのに学校から選抜するのでなく、州県の長官の選抜によって採った者。 「 -進士」 「 -郎」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

郷貢の関連キーワード銭選進士科挙

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android