コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

都一静 みやこ いっせい

2件 の用語解説(都一静の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

都一静 みやこ-いっせい

?-1881 幕末-明治時代の浄瑠璃(じょうるり)太夫。
一中節。江戸深川の芸者で,都一浜(いちはま)の門人。「お船蔵の師匠」とよばれた。「葎(むぐら)の夢」「猩々(しょうじょう)」などを作曲。明治14年死去。本名は高木せい。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

都一静

没年:明治14(1881)
生年:生年不詳
明治期の一中節の太夫。本名高木せい。深川仲町の芸者で6代目都一中の妻一浜の弟子。俗に「お舟蔵の師匠」と呼ばれた。嘉永2(1849)年に一静を名乗る。「葎の夢」「猩 々」「都鳥」「道成寺」など優れた新曲を残した。

(吉野雪子)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の都一静の言及

【猩々】より

…4世井上八千代振付。(5)一中節および山田流箏曲,清元の曲名 一中節は,1855年(安政2)8月,真国作詞,都一静作曲。山田流箏曲には3世中能島松仙が移曲。…

※「都一静」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

都一静の関連キーワード素浄瑠璃時代浄瑠璃浄瑠璃世界世話浄瑠璃難波浄瑠璃床浄瑠璃高橋桜州竹本内匠太夫(7代)豊竹若太夫(7代)花沢伊左衛門(3代)

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone