コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

都民劇場 とみんげきじょう

2件 の用語解説(都民劇場の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

都民劇場
とみんげきじょう

よい演劇を低料金で鑑賞するための会員制観客組織。東京都民および近隣地域の一般演劇愛好家を対象とする。 1946年4月都教育庁内に演劇教室都民劇場として発足,同種の観客組織のなかでは最も古い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

とみんげきじょう【都民劇場】

日本の有力な観客団体の一つ。東京および周辺地域住民を対象に,安い料金ですぐれた芸術が鑑賞できる会員制の組織。1946年東京都教育庁内に,社会教育の一環として鑑賞団体〈演劇教室都民劇場〉が誕生,翌年会費制独立採算の〈文化組合〉に移行し,55年から財団法人都民劇場となった。〈演劇,歌舞伎,新劇,音楽,映画〉の5サークルをもち,各種芸能の定期鑑賞会のほか,自主公演を企画主催し,芸術振興に大きな役割を果たしている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

都民劇場の関連キーワードフォルクスビューネ一代一度の奉幣五方和暦JWAAPU枡席日本アジア協会県医師会観客団体

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

都民劇場の関連情報