コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金子金五郎(読み)かねこ きんごろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

金子金五郎 かねこ-きんごろう

1902-1990 大正-昭和時代の将棋棋士。
明治35年1月6日生まれ。土居市太郎に入門。序盤の金子といわれ,14世名人木村義雄らときそいあった。9段。昭和12年「将棋世界」の初代編集長。晩年,僧籍にはいった。平成2年1月6日死去。88歳。東京出身。著作に「勝負に生きる」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる