金融庁検査(読み)キンユウチョウケンサ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

金融庁検査

金融庁が金融機関の経営がうまくいっているか確かめるため、業務内容を調べる検査。大手銀行は毎年調べる。「検査官」と呼ばれる職員が金融機関の本店や支店に行き、関係書類に目を通したり、役員らから事情を聴いたりする。無理な貸し出しで不良債権が増えていないかや、不正取引などの違法行為がないか調べ、問題があれば業務の改善や停止を命じる。意図的に書類を隠すなど検査妨害があれば、刑事告発もできる。

(2013-10-22 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

金融庁検査の関連情報