コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鈴木友之助 すずき とものすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鈴木友之助 すずき-とものすけ

1514-1600 戦国-織豊時代の武将。
永正(えいしょう)11年生まれ。徳川家康の家臣。禄1100石。慶長5年6月陸奥(むつ)会津(あいづ)上杉景勝(かげかつ)征討の軍では旗奉行となるが,同年9月,関ケ原の戦い後まもなく三河(愛知県)で病死。87歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

鈴木友之助の関連キーワードラファエッロジェレミー ウォリナーマイケル ジョンソンアンジェロ テイラーデンマーク文学岳翁蔵丘一条冬良ドージャドージャの反乱モグリスタン・ハン国

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone