コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旗奉行 ハタブギョウ

デジタル大辞泉の解説

はた‐ぶぎょう〔‐ブギヤウ〕【旗奉行】

中世・近世、一軍の旗をあずかる武家の職名。旗大将。幟奉行(のぼりぶぎょう)。
江戸幕府職名老中に属し、将軍の軍旗・馬標(うまじるし)などを管掌。御旗奉行

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はたぶぎょう【旗奉行】

武家の職名。旗を守る役。旗大将。幟のぼり奉行。
江戸幕府の職名。徳川家の軍旗・馬標うまじるしその他の旗を管理する役。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

旗奉行の関連キーワード士・農工商・穢多非人天狗芸術論男谷精一郎鈴木友之助大久保忠教日下部定好軍の三奉行五条 為栄春木 義彰真田信尹桜井頼直屋代秀正池田騒動うろめく河鰭実文四条隆謌三河物語成瀬正義朽木定盛三枝昌吉

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android