コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鈴木竜二 スズキリュウジ

2件 の用語解説(鈴木竜二の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

すずき‐りゅうじ【鈴木竜二】

[1896~1986]新聞記者。東京の生まれ。国民新聞の社会部長、政治記者として活躍後、昭和11年(1936)プロ野球球団大東京軍の代表に就任。昭和16年(1941日本野球連盟専務理事。昭和27年(1952)から32年間セリーグの会長を務めた。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鈴木竜二 すずき-りゅうじ

1896-1986 昭和時代の野球人。
明治29年3月15日生まれ。「国民新聞」の社会部長。政治部記者としても活躍。昭和11年プロ野球「大東京」の球団代表,日本職業野球連盟理事となり,プロ野球の基礎づくりにつくす。21年日本野球連盟会長,27年セリーグ会長。57年野球殿堂入り。昭和61年3月30日死去。90歳。東京出身。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

鈴木竜二の関連キーワード深刻小説三原山早川純一西畑まどかあんみつ姫横浜事件たけくらべヴィーダーウェルニヒ金弘集

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone