コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

銀舎利 ギンシャリ

デジタル大辞泉の解説

ぎん‐しゃり【銀舎利】

白米の飯をいう俗語。第二次大戦中から戦後にかけての食糧不足の時代に、麦飯代用食に対していいはじめた語。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

ぎんしゃり【銀舎利】

《俗語》白米の飯。◇太平洋戦争中や戦後の食糧難の時代に、麦飯などに対して用いられ始めたとされる。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

ぎんしゃり【銀舎利】

白米の飯をいう俗語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

銀舎利の関連キーワード鍛金舎利

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android