コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鋤骨 じょこつvomer

翻訳|vomer

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鋤骨
じょこつ
vomer

鼻中隔の後下半部を形成する板状の小さな骨。上方は篩骨垂直板,前方は鼻中隔軟骨,下方は上顎骨とそれぞれ連結するが,後方はどの骨とも接しないで自由縁となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

じょこつ【鋤骨】

頭蓋骨の一。鼻中隔の下部を形成する骨。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鋤骨の関連キーワードオオカミウオ(狼魚)セダカイタチウオミスジオクメウオ頭蓋(とうがい)ニュウドウカジカアサバホラアナゴクロホシフエダイキタノクロダラカゴシマニギスウロコガレイイシフエダイウツボ(鱓)オキカズナギノコバウナギハダカイワシヨミノアシロ鼻中隔穿孔クズアナゴハモ(鱧)ハマダイ

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android