コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

錐体路障害 すいたいろしょうがい

百科事典マイペディアの解説

錐体路障害【すいたいろしょうがい】

錐体路病変による各種障害。一般に,冒された部位と反対側の運動障害,腱(けん)反射の亢進,筋緊張の亢進,皮膚反射の減弱もしくは消失や,バビンスキー反射足底の外側をひっかくと,親指が足背に屈曲する現象)などの病的反射の出現,手指の巧緻(こうち)運動の障害などがみられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

錐体路障害の関連キーワード大後頭孔ヘルニアバビンスキー現象ババンスキー膝蓋腱反射ちく搦

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android