コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巧緻 コウチ

デジタル大辞泉の解説

こう‐ち〔カウ‐〕【巧緻】

[名・形動]精巧で緻密なこと。たくみで、細部にわたってよくできていること。また、そのさま。「巧緻を極めた作品」「巧緻な文章」
[派生]こうちさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうち【巧緻】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
たくみで、細かな点にまで手が行き届いている・こと(さま)。 「 -な模型」 「 -を施した金時計/或る女 武郎
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

巧緻の関連キーワードインディアン・クラブジョージ メレディス藤間勘十郎(6世)坂東彦三郎(5代)春日 とよ福美デンマーク体操矢加部 アキトレーニングサリンジャー藤原俊成女切られた首ドミニック錐体路障害伊沢 蘭奢ウォートン宇治加賀掾浦上春琴白磁青花土佐光起観世喜之

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

巧緻の関連情報