コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

錣引/錏曳 シコロビキ

デジタル大辞泉の解説

しころ‐びき【×錣引/××曳】

屋島の戦いで、平景清と源氏方の美尾谷(みおのや)十郎国俊が格闘し、景清がつかんだ国俊の兜のが切れたという伝説。歌舞伎に脚色され、さまざまな趣向で演じられた。一幕物としては、摩耶山で非人姿の景清と巡礼姿の国俊が演じるものが現行する。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例