コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

錦織義継 にしごり よしつぐ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

錦織義継 にしごり-よしつぐ

?-1221 鎌倉時代の武士。
近江(おうみ)(滋賀県)の人。後鳥羽(ごとば)上皇の母七条院の家司(けいし)。判官代承久(じょうきゅう)の乱に際し,上皇方にくわわるが敗れ,承久3年6月19日京都六波羅の北条泰時の陣営に討ちいり,佐野基綱らに討たれた。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

錦織義継の関連キーワード鎌倉時代

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android