コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長井勝一 ながい かついち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

長井勝一 ながい-かついち

1921-1996 昭和後期-平成時代の編集者,出版経営者。
大正10年4月14日生まれ。満州(中国東北部)の鉱山会社勤務をへて,戦後,貸本屋向けの漫画本出版をはじめ,白土(しらと)三平の「忍者武芸帳」などを出版。昭和37年青林堂を設立。39年漫画雑誌「ガロ」を創刊し,水木しげる,滝田ゆう,つげ義春らに舞台を提供した。平成8年1月5日死去。74歳。宮城県出身。早稲田高等工学校中退。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

長井勝一の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門フォード(John Ford(1895―1973))帰山教正岩井俊二長田弘黒沢清小松左京辻邦生セビアン グローバー飯島耕一

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone

長井勝一の関連情報