コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長谷部信連 はせべ のぶつら

3件 の用語解説(長谷部信連の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

長谷部信連 はせべ-のぶつら

?-1218 平安後期-鎌倉時代の武士。
以仁(もちひと)王につかえる。治承(じしょう)4年(1180)以仁王の平氏追討計画が発覚すると,王を近江(おうみ)(滋賀県)園城(おんじょう)寺ににがす。みずからは伯耆(ほうき)(鳥取県)に流されたが,平氏滅亡後,源頼朝より関東御家人にくわえられ,能登(のと)(石川県)大屋荘をあたえられた。建保(けんぽ)6年10月27日死去。享年は一説に72歳。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

長谷部信連

没年:建保6.10.27(1218.11.16)
生年:生年不詳
平安末期・鎌倉初期の武士。長馬新大夫為連の子。左兵衛尉後白河法皇の皇子以仁王に仕える。治承4(1180)年5月15日,以仁王の平家打倒計画が未然に発覚したときに,ただひとりで討手を迎え撃つ。その様は『平家物語』に詳しい。その後以仁王と共に討死したとする『平家物語』(延慶本他)もあるが,他の『平家物語』や『吾妻鏡』は後日談を記す。六波羅に連行され,伯耆国に流され(あるいはさまよい),のち文治2(1186)年4月,関東御後家人になり,能登国大屋庄の地頭職に命ぜられる。のち出家。当庄河原田で卒す。子孫の長家によって,土地領有を保証する信連戦功の伝承と頼朝の下文が伝えられる。<参考文献>佐伯真一「源頼朝と軍記・説話・物語」(『説話論集』二)

(櫻井陽子)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

はせべのぶつら【長谷部信連】

?‐1218(建保6)
鎌倉初期の武士。清和源氏の流れをくみ,三河国長馬を領した長馬新大夫為連の子。長谷部氏は父祖代々朝廷に仕えた武家で,信連も後白河天皇の皇子以仁王に近侍した。1180年(治承4)以仁王が反平氏の軍事行動を起こした際の信連の奮戦ぶりは《平家物語》に詳しい。のち土肥実平の推挙を得て鎌倉御家人となり,能登国大屋荘を領し1218年同荘河原田で没した。【外岡 慎一郎】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の長谷部信連の言及

【生捕り】より

…《保元物語》にみる強弓の名手源為朝の大島への遠流(おんる),あるいは《平治物語》にみる源頼朝の伊豆への配流などは生虜処流の好例であろう。また以仁王(もちひとおう),源頼政の挙兵に際し,一騎当千の兵として,その奮戦の模様が《平家物語》などに描かれている長谷部信連の場合は,その武勇のゆえに死罪を免れたという。さらに生虜捕縛は武門のならいとはいえ,これをいさぎよしとせず,生捕り後に自害する場合も少なくなかった。…

【長氏】より

…能登の中・近世武家。始祖は長谷部信連(はせべのぶつら)。長の姓は信連の出生地遠江国長邑にちなむといい,また一説には長谷部の略称ともいう。…

※「長谷部信連」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

長谷部信連の関連キーワード餓鬼草紙随兵六家集城南寺祭明珍海人の刈藻曽我祐成曽我時致中村宗平源有綱

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

長谷部信連の関連情報