コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

閉鎖系 へいさけいclosed system

4件 の用語解説(閉鎖系の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

閉鎖系
へいさけい
closed system

閉じた系ともいう。外界とエネルギーを交換するが,物質を交換しない物質系。物質もエネルギーも交換しない系を孤立系と呼んで区別する。ただし,孤立系の意味に用いることもある。開放系に対する言葉である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

へいさ‐けい【閉鎖系】

物理学で、特に熱力学的に、境界を越えた外部とエネルギーのやり取りはあるが、物質のやり取りがない系。ただし、エネルギーと物質のやり取りがない孤立系と同義とされる場合がある。閉じた系。→開放系

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

岩石学辞典の解説

閉鎖系

対象とする変化の過程で,物質の添加や除去が行われない系[Turner & Verhoogen : 1951].

出典|朝倉書店
岩石学辞典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

閉鎖系の関連情報