コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関東神宮 かんとうじんぐう

世界大百科事典 第2版の解説

かんとうじんぐう【関東神宮】

中国遼寧省旅順市にあった神社。日露戦争後,日本は遼東半島を租借地とし,関東州と呼んだ。関東州には,日本人の移住につれて,関水神社,大連神社などが建てられたが,1938年政府は,関東庁,関東軍司令部が置かれ,海軍の根拠地でもあった旅順に,関東州鎮護の神社として関東神宮の創建を決定した。関東神宮は,朝鮮神宮と同じく,天照大神,明治天皇を祭神とし,社格は官幣大社に列せられたが,造営に時日を要し,ようやく44年10月1日に鎮座の儀が行われた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android