コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陔余叢考 がいよそうこうGai-yu cong-kao; Kai-yü ts`ung-ka`o

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

陔余叢考
がいよそうこう
Gai-yu cong-kao; Kai-yü ts`ung-ka`o

中国,代に成立した学術書。43巻。著者は乾隆帝時代の著名な詩人で史学者の趙翼。「陔余」とは親に仕える余暇の意味で,官を辞し郷里に帰って以後『二十二史箚記』を書くかたわらに書きためた読書ノートをまとめたのが本書である。史学を中心に経学,文学に関する多くの事項をはじめ,広範な雑事を該博な知識によって解説している。原稿が完成してから十余年後の乾隆55(1790)年に,刊行のための自序が書かれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android