コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二十二史箚記 にじゅうにしさっき Er-shi-er-shi-zha-ji; Êrh-shih-êrh-shih cha-chi

4件 の用語解説(二十二史箚記の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

二十二史箚記
にじゅうにしさっき
Er-shi-er-shi-zha-ji; Êrh-shih-êrh-shih cha-chi

中国の正史(二十四史)の異同を校勘,指摘し,さらに盛衰を論評した書。清の趙翼著。36巻。二十二史には実際は『史記』『(前)漢書』『後漢書』『三国志』『晋書』『宋書』『南斉書』『梁書』『陳書』『魏書』『北斉書』『周書』『隋書』『南史』『北史』『旧唐書』『唐書』『旧五代史』『五代史』『宋史』『遼史』『金史』『元史』『明史』の二十四史が含まれ,正史の通読に代わりうると評価するものもあって,同じ趙翼の著作『陔余叢考』とともに広く読まれている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

にじゅうにしさっき〔ニジフニシサツキ〕【二十二史箚記】

中国の歴史評論書。趙翼著。36巻。史記から明史に至る二十二史の記事を比較研究し、精密な考証を加えている。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

にじゅうにしさっき【二十二史箚記】

史記から明史に至る二十二史について問題点をとりあげ論評を加え、史書間の矛盾を校勘した書。三六巻。清の趙翼ちようよくの撰。1795年の自序を付す。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

二十二史箚記
にじゅうにしさっき

中国歴代正史から約550の問題を選んで解説した書。清(しん)の趙翼(ちょうよく)著。36巻。長く中国史入門書として愛読された。1795年の自序、1800年の銭大(せんたいきん)、李保泰(りほたい)の序がある。名著の評判が高く、日本でも1862年(文久2)頼襄(らいのぼる)(山陽)らの序を加えて刊行され、『続国訳漢文大成』に収められ、日本の東洋史学成立の大きな動力となった。名文でありまた適確な内容をもっている。[増井経夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

二十二史箚記の関連キーワード魏書正史二十四史校勘校勘学校本陳書南斉書二十一史二十五史

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone