コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陳継儒 ちんけいじゅChen Ji-ru

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

陳継儒
ちんけいじゅ
Chen Ji-ru

[生]嘉靖37(1558)
[没]崇禎12(1639)
明末の書画家。字は仲醇,号は眉公,糜公など。華亭 (上海) の人。ほぼ同時代の同郷人,董其昌 (とうきしょう) と並び称された。 29歳で崑山の南に隠居し,のちに東余山に移った。野にあって活躍し,詩文書画に巧みで,著述も多い。書は蘇軾,米 芾を範とし,画は墨梅,墨竹山水をよくした。著書に『太平清話』『眉公筆記』『書画史』など,また,収集した秘蔵書を校訂,刊行したものに『宝顔堂秘笈』がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

陳継儒の関連キーワード四君子南宗画同時代趙左呉派

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android