コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陸性堆積物 りくせいたいせきぶつ terrigenous sediment

1件 の用語解説(陸性堆積物の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

陸性堆積物
りくせいたいせきぶつ
terrigenous sediment

陸源堆積物ともいう。陸地から運搬された物質を主とする海底堆積物。化学性堆積物,生物性堆積物の対語。陸性堆積物は陸上の岩石の破片,鉱物,それにこれらが風化した粘土などで,おもに大陸棚に,一部は大陸斜面に堆積する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の陸性堆積物の言及

【海】より

…また陸上生物,あるいは海中生物の遺殻,遺体なども含まれる。 200mより浅い陸棚の海底には,陸地から運びこまれた,わりに粒の粗い陸性堆積物がある。深さ200m以深の大陸斜面では陸から運ばれてきた泥や砂は少なくて,おもにプランクトンの遺骸からなる遠洋性の堆積物と,粒の細かい陸源の泥を含む亜洋性堆積物がある。…

※「陸性堆積物」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

陸性堆積物の関連キーワード混濁流風成層モレーン陸源堆積物陸成層ラヴィンメントエフラティック堆積物陸源半深海堆積物漂礫

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone