コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雄勁 ユウケイ

デジタル大辞泉の解説

ゆう‐けい【雄×勁】

[名・形動]力強いこと。書画・詩文などに、力がみなぎっていること。また、そのさま。「雄勁筆跡

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆうけい【雄勁】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
男性的で力強い・こと(さま)。 「力ある影に偉大なる音調はます〱-に/ふらんす物語 荷風
文章の書き方や書画の筆勢に力強さの感じられる・こと(さま)。 「 -な筆致」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

雄勁の関連キーワード揭・京・係・傾・兄・刑・勁・卿・啓・圭・型・境・契・形・径・徑・恵・惠・慧・慶・憩・憬・掲・携・敬・景・桂・渓・溪・炯・珪・畦・痙・稽・競・系・経・經・継・繋・繫・繼・罫・脛・茎・荊・莖・蛍・螢・計・詣・警・軽・輕・閨・頃・頸・鶏・鷄レン(Sir Chrisopher Wren)ロストロポービッチ権利のための闘争フォークナーオルカーニャドーリス様式イオニア様式イタリア美術アメリカ文学フランス演劇カネッティオーダー大聖寺藩飯田蛇笏竜門石窟浜田庄司菅井梅関奈良利寿日本外史

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android