コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

集中処理 しゅうちゅうしょり

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

集中処理

1台のメインフレームと多数の端末によるネットワーク環境において、メインフレームにすべての処理を集中させる形態のこと。端末には、処理の結果だけを返す。大容量のデータの処理ができ、資源の管理が容易などの理由で、従来はこの形態が採用されることが多かったが、メインフレームへの負荷が大きく、故障の際の復旧に時間がかかるなどの理由で、現在では分散処理によるシステム構築の方が普及している。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

集中処理の関連キーワードタイムシェアリングシステムオフィスオートメーション日本複写権センター著作権集中処理機構集中廃棄物処理施設分散処理システム学術著作権協会分散型システムフォトコピーデータ処理著作隣接権IDP方式音楽著作権工業計測文書管理女性誌著作権

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android