コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雲崗様式 うんこうようしき

1件 の用語解説(雲崗様式の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

雲崗様式
うんこうようしき

中国の雲崗石窟 (460~493) の造像様式。雲崗では砂岩を巧みに彫刻しているが,初期 (曇曜〈どんよう〉五窟) の様式は肉体の起伏がはっきり認められる薄い仏衣をまとった明るい丸顔の印度風仏像で,量感に満ちきわめて明朗で簡潔な表現をとっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

雲崗様式の関連キーワード武帝ヒッポクラテスミニマム・アクセス米県内自治体の被災地応援エンペドクレス王融オドアケル東ゴート族テオドリック[大王]

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone