コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電磁流量計 でんじりゅうりょうけいelectromagnetic flowmeter

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

電磁流量計
でんじりゅうりょうけい
electromagnetic flowmeter

電磁誘導を利用して電気伝導性流体の流速を測定する計器。流体が流れる管路に垂直に磁場をかけると,流体の流れと磁場の方向とに垂直な方向に設置され,管壁内で向い合った電極に起電力が誘導される。この電圧は流体の平均流速,管路の直径,および磁場の強さに比例し,流量との関係は直線的である。応答が速く,機械式の流量計と違って,温度,圧力,粘度の影響を受けない。電気伝導率はあまり高くなりすぎても感度が落ちるが,0.1Ω-1cm-1 程度は必要である。また鉄粉などが混入して磁場を乱し,誤差の原因となることがある。水,血液,融解金属の流量測定に用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

でんじりゅうりょうけい【電磁流量計】

電気伝導性をもつ流体が流れる方向に垂直に交流磁場を加え、電磁誘導により生じる起電力により流量を測定する装置。溶融金属や血液の流量測定、また海流計として使われる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の電磁流量計の言及

【流量計】より

…浮子の位置は電気的あるいは磁気的に検出変換される。
[電磁流量計]
 図4に示すように,導電性流体が磁界を横切って流れるとき,流速と磁界と両方に垂直に電界を生ずるので,管路に取り付けた電極により電位差として検出する。円管の中を平均流速で液体が流れるとき,磁束密度をBとするとファラデーの電磁誘導の法則によって電位差2Baを生ずる。…

※「電磁流量計」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

電磁流量計の関連キーワード工業計測交流磁場センサー流速計EMF

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android