コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

霍彦威 かくげんいHuo Yan-wei; Huo Yen-wei

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

霍彦威
かくげんい
Huo Yan-wei; Huo Yen-wei

[生]咸通13(872)
[没]天成3(928)
中国,五代後唐の武将。曲周 (河北省曲周県) の人。字は子重。初め後梁の太祖朱全忠に仕えて功を立て,その節度使および招討使に任じられた。のち後唐の軍に敗れ,やがて後梁が滅亡すると,後唐の荘宗李存きょく (りそんきょく) にくだった。そののち,荘宗および明宗に仕えて節度使として活躍し,中書令になり,政治の実権を握って威をふるった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

霍彦威の関連キーワードターヒル朝ハドリアヌス2世ハーラル1世アナスタシウスマリヌス1世藤原基経都良香飛鳥2安心生活創造事業経営安定基金