コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

霜夜 シモヨ

デジタル大辞泉の解説

しも‐よ【霜夜】

空が晴れての降りる寒い夜。 冬》「我骨のふとんにさはる―哉/蕪村

そう‐や〔サウ‐〕【霜夜】

霜が降りた夜。しもよ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しもよ【霜夜】

霜の降りる寒い夜。 [季] 冬。 《 我骨のふとんにさはる-かな /蕪村 》

そうや【霜夜】

霜の降りた夜。しもよ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

霜夜の関連キーワード中尾 都山(初代)「楓橋夜泊」張継東海道四谷怪談小倉百人一首竹田 敬方大橋乙羽葛飾北斎九条良経松岡青蘿ぐっすりきやきや衣片敷くぞっき散切物霜消し門立ち凜凜

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

霜夜の関連情報