青木実三郎(読み)あおき じつさぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plus 「青木実三郎」の解説

青木実三郎 あおき-じつさぶろう

1885-1968 明治-昭和時代の教育者
明治18年7月14日生まれ。41年郷里島根県仁多郡内の小学校訓導となり,昭和19年まで訓導,校長としておしえる。芦田恵之助の自由な綴り方運動に啓発され,生活に根ざした農山村児童自由画教育実践。児童の全人教育をはかった。昭和43年4月16日死去。82歳。島根師範卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

脂質異常症治療薬

血液中の脂質(トリグリセリド、コレステロールなど)濃度が基準値の範囲内にない状態(脂質異常症)に対し用いられる薬剤。スタチン(HMG-CoA還元酵素阻害薬)、PCSK9阻害薬、MTP阻害薬、レジン(陰...

脂質異常症治療薬の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android