コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青木重直 あおき しげなお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

青木重直 あおき-しげなお

1528-1614* 戦国-江戸時代前期の武将。
享禄(きょうろく)元年生まれ。土岐頼芸(とき-よりなり),斎藤道三(どうさん),織田信長につかえたのち,豊臣秀吉の伽衆(とぎしゅう)となる。文禄(ぶんろく)3年摂津豊島郡(大阪府)に1400石をあたえられた。のち剃髪(ていはつ)し,刑部卿(ぎょうぶきょう)法印の称号をうける。慶長18年11月21日死去。86歳。通称は加賀右衛門。法名は浄憲。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

青木重直の関連キーワード青木一重享禄