静岡おでん(読み)しずおかおでん

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

静岡おでん

静岡市を中心に富士川から大井川までの県中部で主に食べられてきた。肉や練り物から出ただしとしょうゆなどが味のベース。地元観光協会や関係団体によると、黒はんぺんが入っている▽串に刺さっている▽だし粉と青のりをふりかけて食べる▽スープが黒い――といった特徴がある。

(2016-10-16 朝日新聞 朝刊 静岡・1地方)

静岡おでん

静岡市を中心に富士川から大井川までの県中部で主に食べられてきた。肉や練り物から出ただしとしょうゆなどが味のベース。地元観光協会や関係団体によると、黒はんぺんが入っている▽串に刺さっている▽だし粉と青のりをふりかけて食べる▽スープが黒い――といった特徴がある。

(2016-10-16 朝日新聞 朝刊 静岡・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

静岡おでん

静岡県静岡市で提供される郷土料理。牛すじなどからとったダシに濃い口醤油を加えた、黒いダシ汁で調理する。具はすべて串刺しで提供される。代表的な具に、イワシやアジを骨ごとすり身にして加工する「黒はんぺん」がある。青ノリ、削り節をかけ、味噌やからしをつけて食することが多い。地域団体商標

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

静岡おでんの関連情報