静岡おでん(読み)しずおかおでん

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

静岡おでん

静岡市を中心に富士川から大井川までの県中部で主に食べられてきた。肉や練り物から出ただしとしょうゆなどが味のベース。地元観光協会や関係団体によると、黒はんぺんが入っている▽串に刺さっている▽だし粉と青のりをふりかけて食べる▽スープが黒い――といった特徴がある。

(2016-10-16 朝日新聞 朝刊 静岡・1地方)

静岡おでん

静岡市を中心に富士川から大井川までの県中部で主に食べられてきた。肉や練り物から出ただしとしょうゆなどが味のベース。地元観光協会や関係団体によると、黒はんぺんが入っている▽串に刺さっている▽だし粉と青のりをふりかけて食べる▽スープが黒い――といった特徴がある。

(2016-10-16 朝日新聞 朝刊 静岡・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

静岡おでん

静岡県の名物料理。鶏や牛すじ、濃口醤油を使用した黒っぽい出汁で煮込んだおでん。大根、コンニャク、牛スジや、焼津産のサバやイワシを骨ごとすり身にして加工する「黒はんぺん」などの具を串刺しで提供する。だし粉と呼ばれるイワシまたは鰹の削り節と青海苔をかけ、味噌やからしをつけて食することが多い。地元では「しぞーかおでん」とも呼ばれ、居酒屋などで提供されるほか、駄菓子屋での販売もある。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

静岡おでんの関連情報