コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

韓国石油 かんこくせきゆKorean National Oil Corporation; KNOC

1件 の用語解説(韓国石油の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

韓国石油
かんこくせきゆ
Korean National Oil Corporation; KNOC

大韓民国(韓国)の石油公社。1978年に韓国石油開発法が制定され,翌 1979年に韓国石油開発 PEDCOが設立された。PEDCOは韓国国内での油田およびガス田開発を推進してきたが,1998年に初めてウルサン(蔚山)沖で,経済性を備える規模のガス田を発見した。1999年韓国石油に名称変更。また 1979年には石油危機への対応として石油の国家備蓄が開始され,KNOCはその管理にあたってきた。事業は韓国国内とカナダカザフスタンイラクなど世界 17ヵ国での油田およびガス田開発と,エンジニアリング(石油・ガス生産施設の建設),国家備蓄管理,国内外での技術協力など多岐にわたる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

韓国石油の関連キーワードサーカス大場久美子渋谷哲平中井貴惠鮎川誠ANRIゲイトウエイ火の鳥記録文学金星探査機

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

韓国石油の関連情報