コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

項元汴 こうげんべんXiang Yuan-bian

2件 の用語解説(項元汴の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

項元汴
こうげんべん
Xiang Yuan-bian

[生]嘉靖4(1525)
[没]万暦18(1590)
中国,明の文人画家,書家,収蔵家。嘉興 (浙江省) の人。字は子京,号は墨林居士。富家に生れその財力で書画を収集し,明代第一と称されたが明末の乱に四散。現存する書画には彼の蔵印を押したものが多数残っている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

こうげんべん【項元汴 Xiàng Yuán biàn】

1525‐90
中国,明後期の画家,収蔵家。字は子京,号は墨林山人。室名は天籟閣。浙江省嘉興の人。書画に長じたが,もっとも賞鑑に詳しく,質・量ともに並ぶ者なき法書・名画を収集した。またおびただしい鑑蔵印を押したことでも知られる。しかし1648年(順治5),清兵が南下したとき,略奪にあい収蔵品は四散した。項一族は代々の名族で,後に子の項徳新,孫の項聖謨など画家を輩出した。【曾布川 寛】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

項元汴の関連キーワードマズリ皇族費カプチン会相阿弥サンタ・マルタドイツ農民戦争フッガー[家]フリードリヒ[3世]リーメンシュナイダー今川氏輝

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone