コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

須見千次郎 すみ せんじろう

1件 の用語解説(須見千次郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

須見千次郎 すみ-せんじろう

1847*-1927 明治-大正時代の実業家,政治家。
弘化(こうか)3年12月生まれ。家業は藍(あい)の製造販売。阿波(あわ)紡績,徳島毎日新聞社の監査役や八十九銀行取締役会長をつとめた。徳島県会議員をへて,明治35年衆議院議員(当選4回,憲政会)。昭和2年4月12日死去。82歳。阿波(徳島県)出身。本姓は住友。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

須見千次郎の関連キーワード秋田半三安部幸兵衛梅谷精一江戸周岡田磐蔵内次郎作谷新助最上広胖山本唯三郎大正時代美術