コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

顕昭(1) けんしょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

顕昭(1) けんしょう

1130?-1209? 平安後期-鎌倉時代の歌人。
大治(だいじ)5年?生まれ。藤原顕輔(あきすけ)の養子。比叡(ひえい)山で出家。歌論にすぐれ,六条家の代表的歌人として藤原俊成,寂蓮らの御子左家(みこひだりけ)に対抗した。承元(じょうげん)元年法橋(ほっきょう)。歌は「千載(せんざい)和歌集」などにのっている。亮公(すけのきみ)とよばれた。承元3年?死去。80歳? 著作に「日本紀歌註」「古今集註」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

顕昭(1)の関連キーワード鎌倉時代

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android