飯尾市兵衛(読み)いいお いちべえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

飯尾市兵衛 いいお-いちべえ

?-? 江戸時代前期の浪人。
寛永年間(1624-44)に遠江(とおとうみ)(静岡県)見附(みつけ)宿付近の住人となったが,庄屋にきらわれ,その讒言(ざんげん)により追放処分にされる。摂津の知人に妻子をあずけ,浪人不破当太夫の加勢をえて庄屋一家5人をきり殺したという。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android