コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

飼う カウ

デジタル大辞泉の解説

か・う〔かふ〕【飼う】

[動ワ五(ハ四)]
食べ物を与えて動物を養い育てる。「猫を―・う」
動物に食べ物・水を与える。
「鷹に―・はんとて、生きたる犬の足を斬り侍りつるを」〈徒然・一二八〉
毒や薬などを飲ませる。盛る。
「馬銭(まちん)といへる毒を―・うて殺したるらん」〈仮・浮世物語・三〉
[可能]かえる

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かう【飼う】

( 動五[四] )
動物を、えさをやったり世話をしたりして養う。 「犬を-・う」
動物にえさや水を与える。 「馬留め馬に水-・へ/万葉集 3097
[可能] かえる

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

飼うの関連キーワード飼い料・飼料鳥籠・鳥篭厩舎・廐舎家鶏・家雞多頭飼い浮世物語愛玩動物潮入り池厚飼い金魚鉢万葉集手飼い慰み物食べ物牛飼い座敷犬鳥飼い野飼い棚飼い豚小屋

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

飼うの関連情報