コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

首相一任 しゅしょういちにん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

首相一任
しゅしょういちにん

政党の中でも特に自民党は,それを構成する議員が半ば独立した議員政党である。政策に限らずそこでの決定に及ぼす個々の議員の影響力は,組織政党に比べて大きい。そうした中で,党の首脳部はトップダウン式に政策を発議・決定することから生じる政治的危険を冒すことよりも,むしろ下で解決不能な問題の調整者として振る舞う傾向が強い。首相一任はこうした問題の中でも政治的に重大な問題の処理についてとられる方式であり,問題処理を一任された首相が下す決定が首相裁断である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

首相一任の関連情報