コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

駒草 コマクサ

デジタル大辞泉の解説

こま‐くさ【駒草】

ケシ科の多年草。高山に生え、高さ8~15センチ。葉は細かく切れ込む。夏、数個の紅紫色の花を下向きに開き、花の形が馬の頭に似ている。高山植物の女王といわれる。 夏》「―に石なだれ山匂ひ立つ/碧梧桐

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こまくさ【駒草】

ケシ科の多年草。高山の砂礫地に生える。葉は根生し、羽状に細裂。夏、高さ10センチメートルほどの花茎の上端に淡紅色、まれに白色の花を数個つける。 [季] 夏。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

駒草の関連情報