コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

駒草 コマクサ

デジタル大辞泉の解説

こま‐くさ【駒草】

ケシ科の多年草高山に生え、高さ8~15センチ。葉は細かく切れ込む。夏、数個の紅紫色の花を下向きに開き、花の形が馬の頭に似ている。高山植物の女王といわれる。 夏》「―に石なだれ山匂ひ立つ/碧梧桐

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こまくさ【駒草】

ケシ科の多年草。高山の砂礫地に生える。葉は根生し、羽状に細裂。夏、高さ10センチメートルほどの花茎の上端に淡紅色、まれに白色の花を数個つける。 [季] 夏。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

駒草 (コマクサ)

学名:Dicentra peregrina
植物。ケシ科の多年草,高山植物,園芸植物,薬用植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

駒草の関連キーワード阿部 みどり女阿部みどり女高橋 淡路女高橋淡路女高野ムツオコマクサ不帰ノ滝上端根生花茎白色細裂

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

駒草の関連情報