コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高井几圭 たかい きけい

1件 の用語解説(高井几圭の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高井几圭 たかい-きけい

1687-1761* 江戸時代中期の俳人。
貞享(じょうきょう)4年生まれ。京都の人。はじめ能の金春流の速見伊左衛門に師事し,太鼓方をつとめる。のち早野巴人(はじん)の門人となり,俳諧(はいかい)に専念。宝暦10年12月23日死去。74歳。別号に郢泉居,宋是,几圭庵。編著に「はなしあいて」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

高井几圭の関連キーワードシュパンベルグスパンベルグ桂川甫筑岡清兵衛叙勲日本酒の消費量猪飼敬所いろは新助蔡温杉浦乗意

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone