コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高志才智 こしの さいち

1件 の用語解説(高志才智の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高志才智 こしの-さいち

?-? 飛鳥(あすか)時代の人。
行基(668-749)の父。「行基大僧正舎利瓶(びょう)記」によれば,百済(くだら)(朝鮮)の王子王爾の後裔(こうえい)とされる。「行基菩薩伝」では,高志史羊あるいは佐陀智とも記す。河内(かわち)(大阪府)出身。字(あざな)は智法。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

高志才智の関連キーワード高句麗朝鮮演劇天智天皇近江令朝鮮舞踊法隆寺横浜市中央卸売市場本場戸籍と親子関係の不整合高句麗高句麗をめぐる歴史認識問題

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone